色の錯覚トリックアート 錯視反対色 


http://youtu.be/jwcx5pQsOLQ

youtubeより。
中心の点ををしばらく見ていると、
後に表示される白黒写真がカラーに見えます。

これは、ある色をしばらく見つめた後、
その色を視界から消去すると、
視覚上にはその補色(赤であればシアン、緑であればマゼンタ、青であればイエロー)
が残像として残る原理を利用したもの。




スポンサードリンク
《YouTubeイリュージョン動画の最新記事》
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。