Illustion Forum

Illustion Forum

nttの研究所サイトでたくさんの錯視を紹介

錯視にはどのようなものがあるか

・明暗の錯視
対象物の明るさ(または暗さ)が 実際とは異なって見える現象。

・色彩の錯視
対象物の色が実際とは異なって見えたり、 存在しないはずの色が見えたりする現象。

・主観的輪郭
存在しない図形の輪郭が見える現象。

・運動錯視
静止している対象物が動いて見えたり、 対象物の運動方向が実際とは異なって見える現象。

・幾何学的錯視
平面図形において長さや面積、方向、角度、曲線といった幾何学的関係が、実際とは異なって見える現象。非常に基本的な形で約20種類、それらのバリエーションも含めると約80種類ある。

・その他の錯視

など、いろんなジャンルの錯覚を数多くわかりやすく紹介しています。

音のトリック音楽なんかも必見です。




スポンサードリンク
《トリックアート・錯覚のサイトの最新記事》
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。