ポンゾ錯視応用だまし絵トリック

CIMG5886.JPG

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

 ポンゾ錯視と同じように、斜めの線に対して人が縦に描かれています。

 もちろん、この人は同じ背の高さなのです。

 前回見たく3Dにしても絵にしても、この錯覚は有効のようです。
 
 トリックアートの表現の幅を感じました。


 現実にも小さく見せたいものや大きく見せたいものを簡単な工夫(トリック)次第でうまく表現できるかもしれませんよ☆


↓前回のポンゾの錯覚はこちら
ポンゾ錯視応用3D
ponzoポンゾの錯視
はこちらをご覧ください。




スポンサードリンク
《高尾山トリックアート美術館にての最新記事》
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。