お昼ごろの番組で だまし絵や目の錯覚トリックアートを

トリックアート(目の錯覚として)取り上げられていたので、
ちょっと紹介したいと思います。
最近では有名な2人です。

ジュリアン・ビーバー
ジュリアン・ビーバーは道路にチョークでトリックアートを仕上げるらしいです。それは水で消せるメリットがあるのですが長く残らない、またそれも芸術なのかもしれませんね

フェリチェ・ヴァリーニ
フェリチェ・ヴァリーニは大きな建物や自然に目の錯覚を施します。
近くや視点を変えると意味もわからなくなりますが、条件を満たすとそれが意味を成します。


みんなのプロフィールSP




スポンサードリンク
《トリックアートについての最新記事》
この記事へのコメント
なんもみれない
Posted by るい at 2008年03月03日 12:07
まず日付と時間がトリックだね
Posted by しん at 2009年09月13日 20:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。